【ホルモン投薬が入手困難?!】テストステロンの供給が減少

GIDinfoレポート

【ホルモン投薬が入手困難?!】テストステロンの供給が減少

平成25年秋、メキシコの原薬製造の工場で爆発事故・火災が発生しました。 この事故 …

平成25年秋、メキシコの原薬製造の工場で爆発事故・火災が発生しました。
この事故により、日本への男性ホルモン(テストステロン)の輸入、及び各患者への供給が非常に減少しています。

各病院・クリニックにあるストック分と各製薬会社の在庫しかない

2014年5月初旬の時点で、全国規模の診療所でエナルモンデポーの在庫がゼロになる状態が相次ぎました。
東京の某泌尿器科診療所では、すでに男性更年期障害の患者への処方を中止。FTMにはホルモン療法開始前患者への新規開始を停止。
6月現在、在庫確認がとれているのは「はりまメンタルクリニック」
投与間隔の拡大や、投与mgの減少を呼びかけていますが、在庫は相当数あるので問題ないとのこと(6月現在)

参考:http://www.okayama-u.ac.jp/user/jsgid/140412%20testosterone.pdf