LGBT、当事者以外もともに 若者らが団体設立

LGBT、当事者以外もともに 若者らが団体設立

[記事ソース:] 2013年10月22日

 【山本奈朱香】ゲイやレズビアンなどの頭文字からLGBTと呼ばれる性的少数者と、それ以外の人が一緒に社会を変えていこう――。そう願い、20代前半の若者らが「LGBT・ユース・ジャパン」という団体を立ち上げた。今月末、米国へのスタディーツアーに出発する。

 「中2で初めて女の子と付き合ったけど、女性同士は結婚できない。未来がまったく想像できなかった」

 都内の国立大4年生の女性が話す。1日、早稲田大学内で開かれたツアーの事前研修。スカイプでの参加を含め8人が自己紹介をしあった。団体代表の同大4年生(23)は「体は女性。好きになるのも女性寄りかな」。この大学生が友人と団体を立ち上げたのは今年2月。米国留学などを経て、日本でもLGBT問題を解決できる人づくりが必要だと考えた。

[提供元:] [記事全文を表示]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。